お待たせいたしました 配信曲のご案内です

キャンペーン曲配信始まりました!

配信曲の第1曲目は皆さんがご存じの「水前寺清子」さんが歌う「三百六十五歩のマーチ」です。
みんなが手拍子したくなる…そして、みんなの元気が湧いてくる…お年寄りの施設へのボラン ティアやイベントにはピッタリの曲ですね。
楽しく踊ってみてください!

楽曲 歌手/発売年
三百六十五歩のマーチ 水前寺清子
昭和43年
作詞&作曲 配信年月
作詞: 星野哲郎 前半: 平成26年11月
作曲: 米山正夫 後半: 平成26年12月

配信曲の第2曲目は「ペギー葉山」さんが歌う「学生時代」です。
東京オリンピック開催や東海道新幹線が開通した年に発売された曲です。
さぁ、懐かしいあの頃にタイムスリップしてみてください。

楽曲 歌手/発売年
学生時代 ペギー葉山
昭和39年
作詞&作曲 配信年月
作詞: 平岡精二 前半: 平成27年1月
作曲: 平岡精二 後半: 平成27年2月

配信曲の第3曲目は「山口百恵」さんが歌う「いい日旅立ち」です。
誰もが知ってる昭和を代表する歌謡曲ですね。
さぁ、美しいメロディーにのってしっとりと踊ってみてください!

楽曲 歌手/発売年
いい日旅立ち 山口百恵
昭和53年
作詞&作曲 配信年月
作詞: 谷村新司 前半: 平成27年3月
作曲: 谷村新司 後半: 平成27年4月
第4曲目 世界に一つだけの花 配信年月 前半:平成27年5月
歌手 SMAP 後半:平成27年6月
楽曲説明 第4曲目は国民的グループ「SMAP」が歌う「世界に一つだけの花」です。
前回の「いい日旅立ち」と同様に文化庁・日本PTA全国協議会主催の「親子で歌いつごう
日本の歌百選」に選出された曲でもあります。
さまざまなイベントで大活躍しそうですね!
第5曲目 北国の春 配信年月 前半:平成27年7月
歌手 千昌夫 後半:平成27年8月
楽曲説明 第5曲目は皆さんよくご存じの千昌夫さんが歌う「北国の春」です。
この曲は当時の紅白歌合戦において、3年連続で歌われたそうです。施設のボランティアで
踊っていただければ、お年寄りの皆さんが笑顔になること間違いなし!デス。
第6曲目 川の流れのように 配信年月 前半:平成27年9月
歌手 美空ひばり 後半:平成27年10月
楽曲説明 第6曲目は皆さんお待ちかねの美空ひばりさんが歌う「川の流れのように」です。
この曲は平成元年1月11日に発売されましたが、同年6月にひばりさんは死去、結果的に
この曲が遺作となりました。 本当に何度聞いても素晴らしい曲ですよね。
第7曲目 また君に恋してる 配信年月 前半:平成27年11月
歌手 坂本冬美 後半:平成27年12月
楽曲説明 第7曲目は坂本冬美さんの「また君に恋してる」です! お酒のコマーシャルでも有名に
なった曲なので、冬にはピッタリのイメージがありますね。
ビリーバンバンさんが2007年に発売した後、2009年に坂本冬美さんがカバーされたのです。
感情を込めて踊ってみてください。
第8曲目 贈る言葉 配信年月 前半:平成28年1月
歌手 武田鉄矢(海援隊) 後半:平成28年2月
楽曲説明 第8曲目は武田鉄矢さん(海援隊)の「贈る言葉」です! ご自身が出演されたテレビ
ドラマ『3年B組金八先生』(TBS系)の主題歌として使われ、レコード売上が100万枚を
超えるヒット曲となりました。 今では卒業式の定番ソングとなりましたよね。
第9曲目 赤いスイートピー 配信年月 前半:平成28年3月
歌手 松田聖子 後半:平成28年4月
楽曲説明 第9曲目はいよいよ松田聖子さんの登場です!
皆さまからのリクエストも多かった「赤いスイートピー」。
これからの季節にピッタリの曲ですね。
第10曲目 てんとう虫のサンバ 配信年月 前半:平成28年5月
歌手 チェリッシュ 後半:平成28年6月
楽曲説明 第10曲目はチェリッシュのお二人が歌う「てんとう虫のサンバ」です。
懐かしくもあり、心あたたまる曲で、結婚式の定番ソングでもあります。
子供番組『ママとあそぼう!ピンポンパン』でも、歌われていましたよね。
第11曲目 お嫁においで 配信年月 前半:平成28年7月
歌手 加山雄三 後半:平成28年8月
楽曲説明 1966年6月15日に発売された加山雄三さんが歌う「お嫁においで」です。
そう!ちょうど50年前の曲ですね。同年にはこの楽曲を元にした歌謡映画も公開されました。この曲は加山雄三さん以外にも多くの歌手がカバーしています。
第12曲目 この広い野原いっぱい 配信年月 前半:平成28年9月
歌手 森山良子 後半:平成28年10月
楽曲説明 1967年1月2日に発売された森山良子さんが歌う「この広い野原いっぱい」です。
昭和40年代を代表するフォークソングですが、もう50年近くになりますね。
オリジナルは森山良子さんですが、その他にも天地真理さん、アグネス・チャンさん、チェリッシュさん、KONISHIKIさん等、多くのアーティストがカバーしています。それだけ有名なんですね…色んな音源で楽しんでください。
第13曲目 襟裳岬 配信年月 前半:平成28年11月
歌手 森進一 後半:平成28年12月
楽曲説明 1974年1月に発売された森進一さんが歌う大ヒット曲、「襟裳岬」です。
この曲は、お年寄りの施設でのボランティアでもきっと喜ばれますね!
発売年には「日本レコード大賞」と「日本歌謡大賞」をダブルで受賞しました。
またフォークソング・ブームの最中、吉田拓郎さんが作曲したことでも有名で、ご本人も歌っておられます。フォークソング感があり、こちらも魅力的です。
第14曲目 愛して愛して愛しちゃったのよ 配信年月 前半:平成29年1月
歌手 和田弘とマヒナスターズ&田代美代子 昭和40年 後半:平成29年2月
楽曲説明 1965年に発売され、田代美代子のブレイクのきっかけとなった大ヒット曲、「愛して愛して愛しちゃったのよ」です。
この曲もお年寄りの施設でのボランティアできっと喜ばれますね!
また1990年にはサザンオールスターズのアルバム「稲村ジェーン」に原由子さんのカバーが収録されていて、こちらも魅力たっぷりの仕上がりです。
第15曲目 さくら(独唱) 配信年月 前半: 平成29年3月
歌手 森山 直太朗 後半: 平成29年4月
楽曲説明 2003年に発売され森山直太朗さんの最大のヒット曲となった「さくら(独唱)」です。 春に聴きたい『桜ソングランキング』では3年連続トップで、今でも『春&さくら&卒業』のイメージソングでは常にトップグループにいますよね。
森山直太朗さんの透き通る歌声で、情景を思い浮かべて踊っていただければイベント等ではひときわ目立つこと間違いなしです!
第16曲目 魅せられて(エーゲ海のテーマ) 配信年月 前半: 平成29年5月
歌手 ジュディ・オング 後半: 平成29年6月
楽曲説明 1979年に発売されジュディ・オングさんの最大のヒット曲「魅せられて」(エーゲ海のテーマ)です。誰もが知っている昭和のヒット曲ですよね。120万枚以上のセースルを記録し、第21回レコード大賞を受賞しています。色んなアーティストがカバーもしており、ご本人も色んなバージョンでリリースしてますので、そちらもよろしかったらどうぞ。
第17曲目 愛燦燦 配信年月 前半: 平成29年7月
歌手 美空ひばり 後半: 平成29年8月
楽曲説明 1986年に発売された美空ひばりさんのヒット曲「愛燦燦」です。お待ちの方も多かったのではないでしょうか?ひばりさんの遺作となった「川の流れのように」と並んで代表曲のひとつと して親しまれ、EXILEのATSUSHIさん、鈴木雅之さん、岩崎宏美さん、加山雄三さん、加藤登紀子さん、坂本冬美さんなど、多くの方々がカバーしています。
第18曲目 秋桜(コスモス) 配信年月 前半: 平成29年9月
歌手 山口百恵 後半: 平成29年10月
楽曲説明 1977年に発売された「山口百恵」さんのヒット曲「秋桜(コスモス)」です。その年の第19回レコード大賞を受賞しており「日本の歌百選」にも選ばれています。作詞・作曲は「さだまさし」さんで、当時は話題となりました。中森明菜さん、福山雅治さん、平原綾香さん、徳永英明さん、夏川りみさんなど、多くのアーティストがカバーしています。
第19曲目 異邦人 配信年月 前半: 平成29年11月
歌手 久保田 早紀 後半: 平成29年12月
楽曲説明 1979年に発売された「久保田 早紀」さんのヒット大曲「異邦人」です。当時、テレビのコマーシャルソングとして起用され、その後、大ヒットとなりオリコン1位、「ザ・ベストテン」3週連続1位獲得、ミリオンセラーを達成しました。中森明菜さん、石井竜也さん、稲垣潤一さん、徳永英明さん、岩崎良美さんなど、多くのアーティストがカバーしています。
第20曲目 恋におちて-Fall in love 配信年月 前半: 平成30年1月
歌手 小林 明子 後半: 平成30年2月
楽曲説明 「小林明子」さんのヒット大曲「恋におちて-Fall in love-」です。1985年に発売されたと同時に始まったテレビドラマ『金曜日の妻たちへⅢ・恋におちて』の主題歌で、『金妻』(きんつま)は流行語ともなりました。岩崎宏美さん、河村隆一さん、稲垣潤一さん、徳永英明さん、ビビアン・スーさんなど、多くのアーティストがカバーしています。
第21曲目 あの素晴しい愛をもう一度 配信年月 前半: 平成30年3月
歌手 北山修&加藤和彦 後半: 平成30年4月
楽曲説明 1971年に発売された「北山修」さんと「加藤和彦」さんとの大ヒット曲「あの素晴しい愛をもう一度」です。この曲は中学校の音楽教科書に載った こともあり合唱コンクールなどでは定番曲で、皆さん良くご存じの曲ですね。天地真理さん、井上陽水さん、ザ・ピーナッツさん、ダ・カーポさん、チェリッシュさんなど、多くのアーティストがカバーしています。
第22曲目 渚のバルコニー 配信年月 前半: 平成30年5月
歌手 松田聖子 後半: 平成30年6月
楽曲説明 1982年に発売された松田聖子さんの大ヒット曲「渚のバルコニー」です。 同年には「赤いスイートピー」も発売されましたが、この曲は聖子さんが20歳になって初めてのシングルだそうです。
作詞は松本隆、作曲はユーミン(呉田軽穂は松任谷由実さんのペンネーム)。両方とも1980年代を代表するアイドル歌謡曲ですね。
第23曲目 星降る街角 配信年月 前半: 平成30年7月
歌手 敏いとうとハッピー&ブルー 後半: 平成30年8月
楽曲説明 「敏いとうとハッピー&ブルー」さんのヒット大曲「星降る街角」です。 1977年に発売されたこの曲は、軽快なリズムと馴染みやすいメロディーで「ムード歌謡」のジャンルで大ヒットとなりました。
今ではカラオケなどで、替え歌や合いの手を入れる曲として有名ですよね。2012年にコーラスを入れ替えて「星降る街角2012」をリリースしています。
第24曲目 カナダからの手紙 配信年月 前半: 平成30年9月
歌手 平尾昌晃&畑中葉子 後半: 平成30年10月
楽曲説明 平尾昌晃さん&畑中葉子さんのデュエット・ヒット曲「カナダからの手紙」です。1978年に発売されたこの曲は、畑中葉子さんのデビュー曲でもあり、瞬く間にチャートを席巻。オリコンチャートの1位を獲得し、この年、『紅白歌合戦』に出場しました。平尾昌晃さんの歌声がもう聞けないのは残念ですね。
第25曲目 配信年月 前半: 平成30年11月
歌手 谷村新司 後半: 平成30年12月
楽曲説明 谷村新司さんの代表曲の一つであり、大ヒット曲「昴」です。この曲は、フォークグループ「アリス」の人気が絶頂だった1980年に谷村さんのソロとしてリリースされ、ウイスキーのCMソングとして起用されました。紅白歌合戦でも大トリで歌われたこともあり、美空ひばりさん、五木ひろしさん、天童よしみさん、秋川雅史さんらがカバーしています。

PAGE TOP